新入社員ならではの憂鬱

新入社員ならではの憂鬱

 

OLといえば、朝9時から夕方18時までの仕事でプライベートも両立できるイメージがあると思います。もちろん、私もそう思って一般職の事務を選びました。

 

 

しかし、私が入社したのは物流会社です。1カ月に1回、朝5時に出勤して請求書をおくらなければいけない仕事がありました。

 

 

始発が間に合うし、新入社員のためその仕事も押し付けられました。新入社員が仕事を断る理由はありません。

 

 

その日はもちろんお昼の3時には帰れましたが、体のリズムが狂うため次の日の仕事はしんどいものです。

 

 

朝は早いので、もちろん暗いです。女性にとってはこわいものです。会社の付近は人通りが少ないのです。

 

 

一回男性につけられているかと怖い思いをしたことがあります。それも踏まえて、面談で係長に相談したことがあります。

 

 

ですが、

 

 

「ライトや防犯ベルを持てばだいじょうぶだろう」

 

 

まったく心配も対応もしてくれなかったのです。

 

 

毎月やってくる早朝出勤は、退職するまでずっと続くことになるとはその時はわからなかったですが、その日が来るたびに寝れない日々が続きました。

 

 

物流会社の特有の仕事でしたが、断れたらいいのにと思うこともありました。

 

 

新入社員にとって、どんな仕事でも引き受けていくことは大事であると思いますが、やってみてしんどいことは断れないことはしんどいことでした。

 


トップページ お問い合わせ