不規則勤務で体調不良続出

不規則勤務で体調不良続出

 

グランドスタッフ職はとにかく勤務が不規則です。基本的には4日の勤務日のうちに、早番・早番・遅番・遅番というパターンが決まっています。

 

 

朝早いときで5時出社、遅い勤務の際は夜10時まで働かされます。また、便の遅延や機材のメンテナンスなどのイレギュラーが発生した際には、朝まで帰れないこともあります。特に雪が多くなる冬は、海外からの便も遅れがちですので、残業が多くなります。

 

 

また、イレギュラーで便の出発が翌日になる場合には、勤務時間が早まり早朝から出社しなければならないこともあります。

 

 

始発で出社した次の日には、終電で帰宅、連日始発出社ということもしょっちゅうです。

 

 

そのため、体調不良で退職していく人も多いですし、急な欠勤も多くいます。ですが、勤務体系は一向に改善される様子はありません。

 

 

さらに、勤務にも大変偏りが多く、5時出社が多い人もいれば、月のほとんどが夜の10時までの勤務の人もいます。

 

 

同じ給料なのに、始発や終電ばかりの人もいれば、日中のOLのような時間帯ばかり働く人もいるのでとても不平等です。これに対しては、社員からもよく意見が上がっているようですが、人事のほうには届いているのかすら不明で、社員の声が反映することはないように思えます。

 


トップページ お問い合わせ